目元のポイントメイクで印象も気分も変えてみる

今やアイメイクは化粧の中でも外せないポイントとなっています。中高生からすでにつけまつ毛をつけ、アイラインにアイシャドウと化粧品を揃えて日々可愛い流行のメイクを研究しています。

日本人は目が切れ長なのでぱっちりとした目に憧れることもありますが、まつげをビューラーで上向きにカールさせると目が大きく見えます。もっとボリュームを上げるためにつけまつ毛を付けますが、目尻だけに少しつけまつ毛を足すだけでも幅広く見え、目の大きさが変わります。

目尻にアイラインをひきますが、そのラインが数ミリ上に向けばキリッとした切れ長の目尻に、数ミリ下げれば垂れた甘い目元へと劇的に変わります。

眉毛の位置は、その人の眉毛の筋肉の動かし方で変わるので、顔つきが柔らかい人は少し眉山をつけるとシャープな印象に、また顔つきが冷たい印象をうける方は本当の眉山から数ミリ下げて丸く形を整えると優しい印象へと変わります。

自分のその日の気分で服を選ぶように、目元のポイントメイクを変えて楽しむと気分も上がって楽しめます。

Published by